ボストンを走る大迫傑。42.195kmの先にどんな〝景色〟が待っているのか!?

それはあまりにも突然の〝マラソン参戦〟宣言だった。大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)は、2月21日に自身のTwitterで「大迫、ボストンマラソン走るってよ。」とつぶやいたのだ。そのツイートだけでスポーツ紙の記事になり、陸上ファンは騒然となった。

大迫といえば3000m(7分4009)と5000m(130840)で日本記録を保持する日本長距離界のエースだ。早大時代から「世界」を目指して取り組み、箱根駅伝では1区で2度の区間賞。大学卒業後は拠点を米国に移して、アルベルト・サラザール率いるナイキ・オレゴンプロジェクトに加入した。1年で日清食品グループを退社すると、2年前から「プロ選手」として活動している。

昨季は日本選手権の1万mと5000mで圧倒的なスパートを見せて、長距離2冠を達成。リオ五輪では1万mで17位(275194)に入った。そして、今年2月5日には丸亀国際ハーフマラソンに出場した。大学1年の上尾ハーフ(U20日本最高記録の1時間1分47秒)以来6年3か月ぶりとなるハーフで1時間1分13秒の自己ベストをマークするも、終盤にペースダウンして、神野大地(コニカミノルタ)に9秒遅れた。

トラックのスピードは確実に進化している大迫だが、20km以上の距離に関しては、さほど成長していないように感じた。この時点では今夏のロンドン世界選手権はトラック種目で狙う意向を示しており、「リオ五輪で達成できなかった8位以内を目指したい」と話している。

大迫がTwitterでつぶやいたのは、丸亀ハーフの約2週間後だ。そのタイミングでの「マラソン走るってよ」宣言だったため、筆者は少し驚いた。

オレゴンプロジェクトは五輪・世界選手権で4大会連続長距離2冠のモハメド・ファラー(英国)、男子1万m(264436)の米国記録保持者であるゲーレン・ラップ(米国)らが所属する世界トップの長距離チームだ。大迫はそこで日本人選手としては、未知なるスピードを手に入れつつある。しかし、マラソンも走れるかというと、そこはクエスチョンだ。

続きを『web スポルティーバ』で読む

アドセンス広告

運営するサービス

【運営するサービス】
ラブランガールズ
http://www.loverun-girls.com
スポーツバイオグラフィー
http://www.sports-biography.net
スポーツライターズカフェ
http://www.sportswriters-cafe.com

書いた本

【書いた本】

Amazon広告

人気投稿

【最近よく読まれている記事】

人気の投稿

Twitter

BLOGカテゴリー

【BLOGカテゴリー】

カテゴリー

関連記事

〝五輪マラソン最年長ランナー〟を生んだ珍しいルーティン

リオ五輪マラソンの日本代表が決まった。男女6名の顔ぶれを見ると、田中智美(第一生命)が28歳で、あと

記事を読む

なぜ東京五輪を見据えなかったのか? 世界陸上男子マラソン選考の是非

3月17日に行われたロンドン世界選手権のマラソン日本代表選手発表会見。予定時刻になっても登壇者は現れ

記事を読む

福士加代子は名古屋を走るのか!?

様々な憶測が飛び交っているが、どうもスッキリしない。大阪国際女子マラソンで優勝して、「リオ五輪代表」

記事を読む

リオ五輪の男子マラソン選考会は危機的な低水準

なんとなくは分かっていたが、過去の記録をまとめていたら、リオ五輪の男子マラソン代表選考会の〝レベル〟

記事を読む

マラソンの〝サブ4〟なんて簡単だ! 月間100km未満で達成する方法を教えます

マラソンシーズン真っ盛り。本番に向けて、せっせと走っているランナーも多いことだろう。しかし、なんとな

記事を読む

「山の神」から「マラソンの神」へ 神野大地が明かすデビューの戦略

充実のシーズンを過ごして、青梅マラソンで30kmレースも経験。社会人2年目を迎える神野大地(コニカミ

記事を読む

高速化に遅れた日本男子マラソン、低迷の理由と再建策は!?

リオ五輪の最終日を飾る男子マラソン。「入賞」を目指した日本勢の戦いは想像以上に厳しかった。5キロを1

記事を読む

東京マラソンを連続協賛する山パンの”計算”

今年(2月28日開催)で10回目を迎える東京マラソン。3万人以上のランナーがTOKYOを駆け抜けるシ

記事を読む

世界大会で惨敗した長距離ランナーが口にする〝言い訳〟とは?

メダルラッシュに沸いたリオ五輪だが、フィナーレを飾る男子マラソンは〝残念な感じ〟に終わった。出場した

記事を読む

人気の「旅RUN」オススメの大会はここだ!

東京マラソンの抽選倍率は10倍以上。フルマラソンとしては国内最高額の参加料(1万5000円)で、かつ

記事を読む

アドセンス広告

運営するサービス

【運営するサービス】
ラブランガールズ
http://www.loverun-girls.com
スポーツバイオグラフィー
http://www.sports-biography.net
スポーツライターズカフェ
http://www.sportswriters-cafe.com

書いた本

【書いた本】

Amazon広告

人気投稿

【最近よく読まれている記事】

人気の投稿

Twitter

BLOGカテゴリー

【BLOGカテゴリー】

カテゴリー

アドセンス広告

運営するサービス

【運営するサービス】
ラブランガールズ
http://www.loverun-girls.com
スポーツバイオグラフィー
http://www.sports-biography.net
スポーツライターズカフェ
http://www.sportswriters-cafe.com

書いた本

【書いた本】

Amazon広告

人気投稿

【最近よく読まれている記事】

人気の投稿

Twitter

BLOGカテゴリー

【BLOGカテゴリー】

カテゴリー