世界ランキングで考える、陸上日本記録の〝価値〟 本当に凄いのは?

公開日: : 最終更新日:2017/08/26 MATSU, 陸上競技

3年目ライターのMATSUです。世界陸上も終わり、いよいよ秋シーズンが近づいてきました。今回の世界陸上ロンドン大会では、日本はメダル3(銀1、銅2)、入賞2(5位、7位)という結果に終わり、2003年パリ大会以来14年ぶりに3つのメダルを獲得。特に男子50㎞競歩では2つのメダルを奪い、〝競歩大国〟としての地位を固めつつあります。一方で、メダルを含めた入賞者数は16回の歴史の中で9番目タイ。「成功か?」と聞かれたら微妙な結果と言えるのではないでしょうか。

そもそも、日本は世界選手権の標準記録を突破できる種目に偏りがあります。今回、男子は中長距離(3000m障害を除く)、走幅跳、砲丸投、円盤投、ハンマー投の出場者がゼロ。女子に関しては長距離種目、100mハードル、マラソン、競歩、やり投以外での出場者がいませんでした。世界選手権の参加標準が年々上がってきていることもありますが、それ以上に日本が出遅れている感も否めません。

8月18日の関東選手権で男子円盤投の堤雄司選手が、現存する最古の日本記録(60m22/79年)を上回る、「60m54」の日本記録を樹立しました。実に38年ぶりとなる快挙でしたが、それでも世界選手権の参加標準は65m00。メダル獲得となると68m以上の投てきが必要となり、世界との隔たりを感じずにはいられません。

このように、日本記録を上回る記録を出したとしても、世界で活躍できるかは別問題の話。では、ここで本題に入りますが、陸上競技の各種目の日本記録は世界的にどの程度の価値があるのか。2016年の世界ランキングと比較して、何位に該当するのかを検証してみたいと思います。
※右端が2016年IAAF世界ランキングにおける該当順位
※赤字が世界10位以内、青字が70位以下の種目
※種目は世界選手権実施種目のみ

あなただけの〝特別な1冊〟を作成します!

<男子>
100m 10.00 伊東浩司(富士通) 98年 26位
200m 20.03 末續慎吾(ミズノ) 03年 16位
400m 44.78 高野進(東海大クラブ) 91年 16位
800m 1.45.75 川元奨(日大) 14年 56位
1500m 3.37.42 小林史和(NTN) 04年 76位
5000m 13.08.40 大迫傑 (NikeORPJT) 15年 25位
10000m 27.29.69 村山紘太(旭化成) 15年 31位
110mH 13.39 谷川聡(ミズノ) 04年 32位
400mH 47.89 為末大(法大) 01年 3位
3000mSC 8.18.93 岩水嘉孝(トヨタ自動車) 03年 26位
走高跳 2.33 醍醐直幸(富士通) 06年 10位
棒高跳 5.83 澤野大地(ニシ・スポーツ) 05年 5位
走幅跳 8.25 森長正樹(日大) 92年 13位
三段跳 17.15 山下訓史(日本電気) 86年 11位
砲丸投 18.78 畑瀨聡(群馬綜合ガード) 15年 圏外(推定175位前後)
円盤投 60.54 堤雄司(群馬綜合ガード) 17年 122位
ハンマー投 84.86 室伏広治(ミズノ) 03年 1位
やり投 87.60 溝口和洋(ゴールドウイン) 89年 8位
十種競技 8308 右代啓祐(スズキ浜松AC) 14年 15位
マラソン 2.06.16 高岡寿成(カネボウ) 02年 19位
20km競歩 1.16.36 鈴木雄介(富士通) 15年 1位
50km競歩 3.40.12 山﨑勇喜(長谷川体育施設) 09年 2位

<女子>
100m 11.21 福島千里(北海道ハイテクAC) 10年 65位
200m 22.88 福島千里(北海道ハイテクAC) 16年 73位
400m 51.75 丹野麻美(ナチュリル) 08年 62位
800m 2.00.45 杉森美保(京セラ) 05年 47位
1500m 4.07.86 小林祐梨子(須磨学園高) 06年 79位
5000m 14.53.22 福士加代子(ワコール) 05年 25位
10000m 30.48.89 渋井陽子(三井住友海上) 02年 12位
100mH 13.00 金沢イボンヌ(佐田建設) 00年 80位
400mH 55.34 久保倉里美(新潟アルビレックスRC) 11年 33位
3000mSC 9.33.93 早狩実紀(京都光華AC) 08年 47位
走高跳 1.96 今井美希(ミズノ) 01年 14位
棒高跳 4.40 我孫子智美(滋賀レイクスターズ) 12年 65位
走幅跳 6.86 池田久美子(スズキ) 06年 11位
三段跳 14.04 花岡麻帆(三英社) 99年 40位
砲丸投 18.22 森千夏(スズキ) 04年 29位
円盤投 58.62 室伏由佳(ミズノ) 07年 74位
ハンマー投 67.77 室伏由佳(ミズノ) 04年 70位
やり投 63.80 海老原有希(スズキ浜松AC) 15年 15位
七種競技 5962 中田有紀(さかえクリニック) 04年 56位
マラソン 2.19.12 野口みずき(グローバリー) 05年 1位
20km競歩 1.28.03 渕瀬真寿美(龍谷大) 09年 12位

青字で示したのは世界ランク70位より下の選手です。このうち女子200m以外はロンドン世界選手権の参加標準記録を下回っており、日本記録を更新しないと世界に行けない種目(国際陸連Invitationによる例外あり)。つまり、全種目の中でも世界から遠のいている種目と言えるでしょう。

赤字は世界ランク10位以内の種目ですが、さすがに世界で活躍した選手の名前がズラリと並びます。ここに2003年パリ世界選手権で銅メダルを獲得した、末續慎吾選手の男子200mが入らないのは驚きましたが、それだけ世界のレベルが上がってきている証拠(当時は世界ランク3位)。また赤字でなくとも、この記録を出せばロンドン世界選手権で入賞できたという種目も多数存在します(男子100m、200m、男女走幅跳など)。

世界から遠のいている種目があるのと同時に、日本記録を出せば世界と勝負ができる、という種目も数多くあることがわかりました。しかし15年以上も破られていない種目が世界選手権実施種目で男女10種目もあることから、早急なレベルアップが必要になりそうです。2020年東京五輪に向けてどんどん新しい選手が台頭してきているので、この世代が記録の〝壁〟をぶち壊してくれることに期待しましょう。

MATSUの前回投稿(毎月25日)

●MATSU 1991年生まれ、東京都出身。スポーツ専門誌の編集部でアルバイトをしながら、スポーツライターの道を模索中。中学・高校は陸上部で5000mの自己ベストは15分43秒67。大学はラクロス部。

アドセンス広告

運営するサービス

【運営するサービス】
ラブランガールズ
http://www.loverun-girls.com
スポーツバイオグラフィー
http://www.sports-biography.net
スポーツライターズカフェ
http://www.sportswriters-cafe.com

書いた本

【書いた本】

Amazon広告

人気投稿

【最近よく読まれている記事】

人気の投稿

Twitter

BLOGカテゴリー

【BLOGカテゴリー】

カテゴリー

関連記事

良案件を見つけ出せ! クラウドソーシングで仕事を受注する時の注意点とは?

2年目ライターのMATSUです。最近は初の確定申告に向けて、せっせと準備を進めているところであります

記事を読む

ライター志望」から「ライター見習い」、そして「新米ライター」へ

〝ほぼ1年目ライター〟のMATSUです。今回も、専門学校に通い始めてからライターとして活動し始めるま

記事を読む

箱根駅伝はどこに向かっていくべきなのか!? ランナーの〝経済的価値〟を考える

まもなく箱根駅伝がやってくる。今大会は「大会3連覇」&「学生駅伝3冠」を目指す青山学院大がダントツの

記事を読む

12月に過去最高月収を記録! 突然「原稿料」が膨れ上がった理由とは?

2年目ライターのMATSUです。前回の投稿でも触れましたが、今回は2016年「収入暴露シリーズ」の総

記事を読む

新米ライターが2016年のスポーツ界を振り返る

2年目ライターのMATSUです。2016年もあと2週間で終わってしまいますね……。今年はオリンピック

記事を読む

速くても勝てなければ意味がない? メイウェザー、藤井四段に学ぶ〝負けない美学〟

3年目ライターのMATSUです。陸上ファンなら知っている人も多いかと思いますが、9月に入ってから日本

記事を読む

ニューイヤー駅伝 「日本一」の命運を握る3人のスーパールーキー

ニューイヤー駅伝の愛称で人気を集めている全日本実業団対抗駅伝競走大会(前橋市・群馬県庁発着、100k

記事を読む

新米ライターがリオ五輪の「メダル数」をズバリ予想

〝ほぼ1年目ライター〟のMATSUです。まもなくリオデジャネイロ・オリンピックが開幕しますね。現地で

記事を読む

どうやってスポーツライターの「スタートライン」に立つべきか

〝ほぼ1年目ライター〟のMATSUです。今回は、専門学校のお話の続きです。前回の記事はこちらからご覧

記事を読む

8月4日開幕の「ロンドン世界陸上」、ボルトのラストランを見逃すな!

3年目ライターのMATSUです。今年は陸上ファンにとって待ちわびた〝あの〟大会が開催される年ですね。

記事を読む

アドセンス広告

運営するサービス

【運営するサービス】
ラブランガールズ
http://www.loverun-girls.com
スポーツバイオグラフィー
http://www.sports-biography.net
スポーツライターズカフェ
http://www.sportswriters-cafe.com

書いた本

【書いた本】

Amazon広告

人気投稿

【最近よく読まれている記事】

人気の投稿

Twitter

BLOGカテゴリー

【BLOGカテゴリー】

カテゴリー

アドセンス広告

運営するサービス

【運営するサービス】
ラブランガールズ
http://www.loverun-girls.com
スポーツバイオグラフィー
http://www.sports-biography.net
スポーツライターズカフェ
http://www.sportswriters-cafe.com

書いた本

【書いた本】

Amazon広告

人気投稿

【最近よく読まれている記事】

人気の投稿

Twitter

BLOGカテゴリー

【BLOGカテゴリー】

カテゴリー